2015-05-27

トゥーレ契約延長


ベテランDFコロ・トゥーレ(34)が1年の契約延長にサインした。

「これ以上ないってくらいすごく嬉しいニュースだ。世界屈指のこの偉大なクラブで今後もプレーしていけるというのは本当に嬉しい。チームメイトや監督、ファンともうまく行っていて、ここでプレーするのが本当に楽しい。俺はチームで最も経験ある選手の一人だから、若い選手たちを育成する係でもある。若い選手には必要な存在だと思うし、責任もって、この役を楽しんでやってるよ。監督とも良好な関係で、彼は俺のチームでの役割をよく理解してくれている。チームにはフィリペ・コウチーニョやジョーダン・ヘンダーソンをはじめほかにも素晴らしい選手がたくさんいる。キャリアで幾度か大きなことを達成してきたし、来シーズンここで何か達成資するためにこれまでの自分の経験を生かしたい。それが大きな目標だ。」
 
MLSなど海外移籍の噂もあったコロ。キャリアと家族のためリバプールに残ることを選んだ。
 
「リバプールで契約延長することが一番最初の選択肢ではあったんだけど、考える時間が欲しかった。ずっとイングランドにいるから、家族や生活などいろいろな観点から考えたかった。だけどイングランドを去るのは家族や妻にとって非常に大変だ。子供たちはここで満足しているし、ここで学校に通っていて、イングランドが気に入ってる。だから海外へ行くのは良くないと思った。プレミアリーグは世界最高のチームが集まる特別なリーグだ。ここでプレーしていきたいと思った。」
 

「リバプールは本当に大好き。ファンや関係者みんな最高。リバプールFCは偉大なクラブで、そのすごさは歴史が物語っている。選手としてこのクラブの成功のために勝利に貢献したい。そのためにここに残る。このクラブで過ごす時間は一瞬一瞬が最高さ。」

同時にクラブはWBAでシーズンを過ごしたDFアンドレ・ウィズダム(22)との長期契約が完了したことを発表した。

1 件のコメント:

藤川太門 さんのコメント...

サコとコロは不安定で見ていられない。
サウサンプトンであんなに輝いていたランバートとロブレンの能力を引き出せないのは
ロジャースの責任だと思います。
リバプールへきてダメになる選手が多い・・・