2015-03-13

チャリティマッチイレブン決定


オールスターチャリティマッチの出場選手&チームが決定!各チームのキャプテンを務めるスティーブン・ジェラードとジェイミー・キャラガーが出場選手からチームを選んだ。






TEAM GERRARD
監督:ブレンダン・ロジャーズ
選手:ブラッド・ジョーンズ、ジョン・テリー、ヨン・アルネ・リーセ、ステファン・ウォーノック、シャビ・アロンソ、ライアン・バベル、ケヴィン・ノーラン、スティーブン・ジェラード、フェルナンド・トーレス、ティエリ・アンリ、ルイス・スアレス

“俺の攻撃陣はめちゃくちゃ楽しみ。スアレスとトーレスが一緒にプレーできるのかみてみたい。彼らは俺がプレーしてきたなかで最高のストライカーたちだ。ミッドフィルダーではシャビ・アロンソが一番。その彼が司令塔となり、試合のテンポをしっかりコントロールしてくれる。これまで大舞台で活躍した選手たちが揃ってるな。ブレンダンもワクワクしてると思う。フォーメーションや戦術は彼が決める。今のリバプールを指揮する彼の戦術力はジェイミーも気を付けた方がいいぞ。ジェイミーのチーム監督はこれから決めるけど、このチームに対抗したい監督はいるかな?”

TEAM CARRAGHER
監督:未定
選手:ペペ・レイナ、ジェイミー・キャラガー、アルバロ・アルベロア、マーティン・ケリー、ラウール・メイレレス、ルイス・ガルシア、ジョンジョ・シェルヴェイ、グレイグ・ヌーン、ディディエ・ドログバ、ディルク・カイト、クレイグ・ベラミー

“現役のジョンジョが引退した選手たちを逆立てるだろうな(笑)。カイトとガルシアはビッグゲームで結果を出す選手たち。スティービーはスーパースターが揃う、エゴまみれのビッグネームばかり。前の5人は一緒にプレーして力を合わせられないだろう。俺のチームはチームとしてしっかりしている。バランスがいい。しっかり仕事ができそうだ。”



チャリティに貢献できるこの素晴らしい機会、ジェラードはこの試合が待ちきれない。

「最高の機会になる。クラブが提案してくれたんだ。お互いすでに記念試合は終えているから、最初はちょっとどうかなって思ったんだけど、LFC財団と協力してのアルダー・ヘイ子供病院やクレア・ハウスなどチャリティのためだって聞いて、俺たちの個人的な記念試合とは違うってことで即決したよ。最近二人ともアルダー・ヘイのアンバサダーになることを決めた。とても大事な存在だ。」

「その試合を発表したときには選手からもサポーターからも大きな反響をもらって、すぐ完売した。嬉しいよ。こういう活動にみんなが熱心だっていう証拠だ。クラブで以前プレーしていた元選手たちにも、満員のアンフィールドでこの機会にプレーしないかって声をかけたら、みんな飛びついてくれたよ。」

キャラガーは、過去にプレーしてくれたのち、きちんとお別れができずに終わった選手たちにとってもいい機会だと考えた。

「リバプールの選手たちの中にはお別れをきちんとできずに去った選手たちがいる。アロンソ、カイト、トーレス、スアレスは素晴らしい活躍をしてくれて黙って行ってしまった。彼らは戻ってくることをすごく心待ちにしていると思うし、サポーターたちもこの機会に彼らの貢献に感謝して送り出すことができるから楽しみにしていると思う。」

アンフィールドでは常に冷たい歓迎を受けてきたジョン・テリーを招待したことについてはサポーターから懐疑の声もあるが、ジョン・テリーは喜んで引き受けてくれたという。

「ジョンに電話をしたら、彼はすぐ飛びついてくれた。彼の場合はリバプールに行きたくないと簡単に言えたと思う。でも喜んでチャリティに貢献したい、俺やジェイミーにとって素晴らしい思い出を作る手伝いをしたいと言ってくれたんだ。彼と同じようなポジションの選手たちはおそらく参加したくはないだろう。試合当日もブーイングを浴びるかもしれないけど、彼にとってはいつものことだから大したことはない。彼はそれでも参加して、手助けをしたいと言ってくれる素晴らしい人間だ。彼に拍手。俺たちはほかのクラブの選手たちともいい関係を築いてきている。一本の電話でみんな参加を決めてくれた。それぞれがチームの監督やクラブと交渉をして、書類関係も自分で全部してくれている。みんなの前向きな態度がすごく嬉しい。」

ティエリ・アンリとスカイスポーツの同僚であるジェイミー・キャラガーは、同選手がこの試合を心待ちにしていることを明かした。

「ティエリと昨夜一緒に仕事をしたんだけど、彼は俺よりもこの試合を楽しみにしているみたいだったよ。他チームの選手たちが好きなアウェイグラウンドはどこかって聞けばみんなアンフィールドの雰囲気だって言う。」

再びアンフィールドでビッグマッチを戦うことが待ちきれないキャラガー。フレンドリーではなくビッグマッチを展開したい。

「またブーツを履いてプレーするのが楽しみだ。ちゃんとした試合にしたいと思ってる。現役の選手を入れているのは、大きなおなかを抱えたおっちゃんに走り回ってもらいたくないからだ。だからロビーはいないの!(笑)」

さらにスター選手が参加する可能性もある。スカッドは現在のリバプールファーストチームで代表試合のない選手やアカデミーの若手でチームが構成される。またメイレレスとトーレスは代表招集されれば欠場となる。

放送はLFCTVの独占放送となる。試合は日本でもLFCTVGOのメンバーの方はオンライン視聴が可能。またメンバーでない方は24時間の視聴パスを£1で購入すれば視聴でき、£1全額がチャリティに寄付される。24時間パスは、3月29日午前4時より発売開始、購入時点より24時間視聴可能。
キックオフは29日日本時間24:00 (GMT15:00)。

1 件のコメント:

藤川太門 さんのコメント...

チャリティマッチはとても楽しみです。
LFCTVGOのメンバーになる方法を教えてくれませんか。当方、英語は苦手です。