2017-03-10

Xabi Alonso's Liverpool career

元レッズMFシャビ・アロンソが今季限りでの現役引退を発表。What a career! What a player!



スティーブン・ジェラードは元相棒であり良き友人の完璧なキャリアを称えた。

2017-02-24

コウチーニョがジェラードミドルに挑戦

スティーブン・ジェラードの象徴ともいえる強烈なミドルシュート。リバプールファンの脳裏に焼きつくあのチャンピオンズリーグ04年オリンピアコス戦のスーパーゴール再現に、現チームのエース、フィリペ・コウチーニョが挑戦。あの伝説のゴールは再現できるのか?!


ララーナ契約延長


アダム・ララーナ(28)がクラブとの新契約にサインした。3年契約で1年の契約延長オプション付き、週給は£11万(約1600万円)とみられている。

「クラブ、特に監督が示してくれる信頼をとても誇りに思うし、恐縮な思いだよ。リバプールのようなクラブに移籍するだけでも大きいのに、そこで再契約してもらえるということはクラブの人々に長くいてほしいと思ってもらえているってこと。今とてもいいクラブにいるし、何か特別なことの一員になりたいと思っている選手にとって、未来を誓う上でこれ以上のクラブはない。」


2017-02-11

The Sun 取材禁止


リバプールFCは、英国大衆紙The Sunの記者を今後クラブ関連施設への立ち入りを禁止することを決めた。ヒルズボロの悲劇以降The Sunに対するマージーサイドでの不買運動は続いており、これまでも同紙は監督や選手に対する独占取材は認められていなかった。今回クラブ幹事と不買運動を推進する団体 Total Eclipse of The Sunとの話し合いの末決定。The Sunはアンフィールドとメルウッドでの取材は一切できなくなる。この決断に関しユルゲン・クロップは明言を避けたが、以前会見中に同紙のジャーナリストから質問が飛んだ際には『The Sunの質問には答えない。』と応答を拒否する場面も。世界で最も発行部数の多い大衆紙であるThe Sunだが、この数ヶ月でキャンペーンの効果あり、リバプール市内での売り上げはさらに下がっていた。

2017-02-03

サコーがローン移籍


ユルゲン・クロップから戦力外通告を受けていたDFママドゥ・サコー(26)がクリスタルパレスへローン移籍した。クリスタルパレスは、ローン費£200万をリバプールに、週給£10万を同選手にに支払うことで合意した。7月のプレシーズンツアー中に強制帰国させられて以降、クロップの完全構想外となりユースチームと一緒に練習していた。ローン完了後クロップがコメント。

「この場で私からママにアドバイスするべきではない。5ヶ月で人は変わることがある。彼はまだLFCとの契約があるが、ここで話すべきことではない。」

サコーは、処罰を謝罪では自身のアンフィールドのキャリアを救うに不十分だったことを明かしている。

「遅刻したのは確か。守るべきルールがあった。自分はそれ以上の男だとか思っているわけじゃない。みんなを尊重している。処罰を受け、罰金を支払いチームメイトと監督に謝罪した。議論を起こしたくはないからそれ以上のことは言わない。」